完全トクする外貨両替方法 完全ガイド公開中

FX両替で外貨両替手数料を節約

海外旅行へ行く場合、事前にある程度の両替をしてから旅行に行きますが、
両替した金額が足りずに旅行中に両替をした時の手数料の高さには驚きますよね…。

大手銀行系 空港両替 質屋・金券ショップ
1ユーロの手数料 3円50銭〜6円 4円以上 4円
1ドルの手数料 2円70銭〜3円 3円以上 2円

国内の銀行や、空港でも両替手数料にバラつきはありますが、
どこもそんなに変わりはありません。

■ 1米ドル当たり約2円〜3円
■ 1ユーロあたり約4円〜6円ほどの手数料がかかってしまいます。

例えば、、、
10万円を米ドルに両替する場合は、約2,000円〜3,000円の手数料
10万円をユーロに両替する場合は、約4,000円〜6,000円の手数料

外貨両替で手数料がかかってしまうのは仕方のないことですが、
両替金額が増えれば増えるほど手数料が増えてしまいます

出来る限り手数料を安く抑えてその分、レジャーやショッピングにまわすことができたら、嬉しいですよね。

外貨両替手数料を節約して安く抑え、
その分レジャーやショッピングに使える方法を紹介します^^

外貨手数料を節約する方法は?

外貨両替の手数料を安くおさえる方法は、
FX業者の両替サービスを利用することです。

FXは個人向けの為替取引ですが、FX業者の中には外為取引だけでなく、
外貨両替サービスを行っている会社もあります。

FX業者を利用した外貨両替手数料はほとんどが固定費の場合が多く、少ない金額のときには両替ショップなどの方が安い場合もあります。

ですがある程度の大きな金額の場合はとてもお得に外貨両替をすることができます。

当サイトではFX業者の中でも1番お得で簡単に両替できる会社を紹介しています。

外貨両替でお得な厳選FX業者BEST3

ワイジェイFXワイジェイFX

なんと手数料無料で外貨両替が可能!

全8種類の通貨が両替可能で両替手数料は全通貨無料
(※リフティングチャージがかかる場合があります。)
通貨の種類は、円・ドル・ユーロ・豪ドル・NZドル・ポンド・カナダドル・スイスフラン

現受(デリバリー)での外貨両替ですが、両替も簡単で円なら最短翌日、外貨なら最短2営業日に受け取り可能です。
外貨出金手数料も無料なのでかなりお得です!

マネックスFX マネックスFX

一律手数料20銭とお得!

取り扱い通貨は米ドル・ユーロ・円の3種類。
24時間、いくらからでも外貨両替が出来るのでかなり便利な業者です。

最短4日で外貨出金が可能。

マネーパートナーズ マネーパートナーズ

両替通貨が他より多い

取扱通貨は10種類で、いくらからでも外貨両替可能。外貨両替とデリバリー両方対応で月1回まで出金手数料が無料。

1回500円で、成田空港で外貨の受取りができます。

外貨両替サービスを徹底比較

外貨両替可能な
FX会社
ワイジェイFX
ワイジェイFX
マネックスFX
マネックスFX
マネーパートナーズ
マネーパートナーズ
両替手数料 無料 一律20銭 一律20銭
取扱通貨 米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン 米ドル、ユーロ、円 米ドル、ユーロ、ポンド、豪ドル、NZドル、カナダドル、スイスフラン、シンガポールドル、香港ドル
外貨両替単位 1000通貨単位 いくらからでもOK いくらからでもOK
口座開設費
口座維持費
無料 無料 無料
両替受付時間 月曜日午前7:00〜
土曜日午前6:50
24時間OK! 月:午前7時〜翌午後3時
火〜金:午前7時20分〜翌午後3時
FX業者の外貨両替を利用するメリット・デメリット

とてもお得でメリットの多いFX両替サービスですが、
外貨両替に利用する場合いくつかの注意点があります。
そのFX業者の両替サービスを利用する場合のメリット・デメリットをまとめてみました。

FX業者の両替サービスを利用するメリット
▼ レートがいい時にオンラインで申し込みできる
▼ 両替手数料はほとんどが固定の場合が多く手数料が安い
FXの口座開設でキャッシュバックがある
▼ 銀行・郵便局まで出向く必要がない

FX業者の両替サービスを利用するデメリット
▼ FX業者での口座開設が必要
両替した外貨をFX業者から引き出すことができない
 (引き出すには国内の銀行口座に送金が必要)

上記のメリット・デメリットを比べて考えてみても、
私はFX業者を利用しての外貨両替はとてもお得だと思います。
海外旅行や海外出張に行く機会がある場合には、面倒な部分が多少あったとしても、お得になるということが言えます。

FX業者の両替手数料がお得な理由は、国内の銀行や郵便局に比べ、ドル・ユーロの取扱が圧倒的に多くFX業者は外貨取引を主に行っているので手数料に大きな差が生まれてくるのです。
FX業者にとって外貨両替はサービスの一環ですが、外貨の取り扱いが多いほど手数料を安価に済ませることができるというメリットがあります。
また、FX業者はほとんどの取引をオンライン上で行っているため、さまざまな面でコストを抑えることができます。

上記2点の理由により、FX業者での外貨両替は銀行や郵便局で両替するよりも手数料を抑えて両替をすることが可能なのです。

外貨両替に慣れてきたら、今話題のバイナリーオプションでプチ投資を行なってみましょう。上下2択の簡単な取引です。
バイナリーオプションとは?

▲ ページの先頭へ